千葉看護学会表彰論文

2019年度

受賞者(筆頭著者)

山口 絹世 氏

論文タイトル

経営の危機的状況の予防に着目した訪問看護ステーション管理者の経営管理行動 指標試案の有用性・実用可能性の検証

受賞者(筆頭著者)

佐藤 紀子 氏

論文タイトル

高齢者のエンパワメントに着目した介護予防支援ガイドの作成

2018年度

受賞者

高橋良幸氏

論文タイトル

終末期慢性呼吸器疾患患者と看護師の互いの了解を尊重した対人援助実践ガイドの開発

2017年度

受賞者

河井伸子氏

論文タイトル

2型糖尿病とともにある人の連続性に着目した看護実践モデルの開発

2016年度

受賞者(筆頭著者)

春日広美氏

論文タイトル

日中独居要介護者の家族への記述ケア-訪問看護における新しいケア方法-

受賞者(筆頭著者)

宮芝智子氏

論文タイトル

教授活動自己評価尺度-看護学講義用-の開発:自律的なファカルティ・ディベロップメントに向けて

2015年度

受賞者(筆頭著者)

増島麻里子氏

論文タイトル

乳がん術後患者のためのサポートグループプログラム「ほっとカフェ」の効果-プログラム構成に着眼した参加者の体験分析-