第20回学術集会
イノベーション ―今こそ、現場を動かそう―

第20回学術集会 cans

学術集会の様子

充実した学術集会となりました。ご参加ありがとうございました。

20-1.jpg
会長講演
20-2.jpg
口演発表
20-3.jpg
理事会企画
20-4.jpg
示説発表
20-5.jpg
交流集会
20-6.jpg
ポストカンファレンス

期日

平成26年9月13日(土)

会場

千葉大学看護学部(千葉大学亥鼻キャンパス)
アクセスはこちら

学術集会会長

吉田 千文(聖路加国際大学看護学部教授)
ごあいさつ

学術集会プログラム

日程表・プログラムの詳細

9:00 ~

受付開始

9:30 ~10:15

会長講演
「イノベーションをうみだす看護マネジメント」
演者:吉田 千文(聖路加国際大学)
座長:佐藤 まゆみ(千葉県立保健医療大学)

10:20~11:20

一般演題(口演と示説)と交流集会

11:25~12:15

総会

12:20~13:20

ランチョンセミナー
●ランチョンセミナー1 共催 ユニ・チャームメンリッケ株式会社
ご案内はこちら
座長 江幡智栄(千葉大学医学部附属病院看護部教育担当看護師長)
演者 森田 徹(ユニ・チャームメンリッケ株式会社)
「排泄におけるイノベーション~排泄業務から排泄ケアへそしてグローバルなスタンダードへの改革~」
演者 高澤弘美、隺岡陽子(千葉労災病院)
「オムツの特性を活かした排泄ケアの見直し~TENA導入をとおして~」

●ランチョンセミナー2 共催 株式会社ツムラ
ご案内はこちら
「漢方を学ぶことは温故知新-心と体の調和をはかる」
講師 王麗華(国際医療福祉大学 講師)
座長 本田彰子(東京医科歯科大学 教授)

13:25~14:25

一般演題(口演と示説)と交流集会

14:30~16:30

理事会企画 ご案内はこちら
講演:Models to Guide Implementation of Evidence-Based Practice
(研究と実践の往還)

講師:Dr.Laura Cullen,DNP,RN,FAAN
(University of lowa Hospitals and Clinics)

16:45~

懇親会 大学構内にて

学術集会の参加申し込み方法

一般演題申込方法

*「一般演題(口演・示説)申込み用紙」を学会HPからダウンロードし、下記の講演集原稿作成手引きに沿って原稿を作成し、平成26年5月10日(土)必着 平成26年5月17日(土)必着(延期しました) 平成26年6月20日(金)必着(再延期しました)で、学術集会事務局宛に、E-mail(chiba20th@slcn.ac.jp)にてご提出ください。その際、件名は【演題申し込み】と記載してください。E‐Mailでの送付が困難な場合は、その旨を事務局までご連絡ください。

「一般演題(口演・示説)申込み用紙」はこちら(Word)

*採否は6月末の企画委員会で決定し、結果はメールにてご連絡致します。

*発表者は、共同発表者も含め全員が、学会員または手続き中の方に限ります。学会に入会を申し込まれる方は6月末までに必ず手続きをしてください。

*発表内容は、未発表のものに限ります。ただし、施設内発表はこの限りではありません。

*発表形式(口演・示説)は、演題の数により変更をお願いする可能性があります。

交流集会申込方法

*「交流集会 申込み用紙」を学会HPからダウンロードし、平成26年5月10日(土)必着 平成26年5月17日(土)必着(延期しました) 平成26年6月20日(金)必着(再延期しました)で、学術集会事務局宛に、E-mail(chiba20th@slcn.ac.jp)にてご提出ください。その際、件名は【交流集会 申し込み】と記載してください。E‐Mailでの送付が困難な場合は、その旨を事務局までご連絡ください。

「交流集会 申込み用紙」はこちら(Word)

*申し込み締め切り後、一週間以内に採択の可否について連絡します。その後、企画概要をまとめた講演集原稿をご提出いただきます。「交流集会 講演集原稿」を学会HPからダウンロードし、平成26年6月13日(金)必着で、学術集会事務局宛に、E-mail(chiba20th@slcn.ac.jp)にてご提出ください。
その際、件名は【交流集会 講演集原稿】と記載してください。

「交流集会 講演原稿」はこちら(Word)

*主催者が会員であることとし、共同企画者・発表者はこの限りではありません。

講演集原稿 作成手引き

1)お送りいただいたA4サイズの原稿が、そのまま印刷されます(一般演題は1原稿で1ページ、交流集会は2原稿で1ページ)。

2)Microsoft Wordを用い、以下の形式に沿って作成してください。

  • 余白:上2.5cm、下2.0cm、左右2.0cm 
  • 設定:1行45文字、1ページ40行
  • フォント:MS明朝
  • タイトル:12 point(中央寄せ・太字)、
  • 氏名・所属機関名:10.5 point (右寄せ・太字)
    所属機関名を氏名の後に(  )で入れてください。同じ所属が複数人いる場合は、最後の方の氏名の後にのみ入れてください。一般演題では、発表者名を先頭とし、氏名の前に○印をつけてください。
  • 本文:10.5 point(左寄せ)
  • 実践報告の場合は、【報告のねらい】【事例・実践の概要】【得られた成果】を、研究報告の場合は、【研究目的】【研究方法】【結果】【考察】などの章立をしてください。
    交流集会の原稿は章立などの形式は自由です。
  • 一般演題は1575文字(35行)まで、交流集会は630文字(14行)までとします。図表は8 point以上でお願いします。
  • タイトルと氏名、および氏名と本文の間は、1行空けてください。

3)提出された原稿の修正をお願いすることがあります。

参加申し込み方法

1)参加費
参加費は以下の通りです。同封の振替用紙または郵便局備え付けの払込取扱票をご利用の上、下記口座へお振込ください。事務処理上、事前申込み期間は平成26年8月8日(金)までとなります。
当日は受付の混雑が予想されます。できるだけ事前申込みをお願いいたします。

  事前申込み(8/8まで) 当日参加
会 員 5,000円 6,000円
非会員 6,000円 7,000円
学 生(大学院生を除く) 1,000円

2)参加費振込先
■ 郵便振替口座:
00140-9-549848
■ 加 入 者 名 :千葉看護学会 第20回学術集会
郵便局備え付けの払込取扱票をご利用の場合は、通信欄に、(1)講演集お届け先住所、(2)ご所属、(3)ご氏名(ふりがな)、(4)会員・非会員・学生の別、をご記入ください。払込金受領証を領収書に代えさせていただきますので、保管の上当日ご持参ください。一旦振り込まれた参加費は学会不参加の場合も返却いたしませんので、ご了承ください。

3)昼食
参加費には昼食代は含まれません。会場付近には飲食店がありませんので、昼食をご持参されることをお勧めいたします。

4)懇親会
16:45から、大学構内特別食堂にて懇親会を行ないます。参加費は500円です。お申し込みならびにお支払いは、当日受付にて承ります。

5)講演集の発送
事前申し込みをされた方には、平成26年9月上旬までに、講演集を発送いたします。

第20回学術集会事務局

〒104-0044 東京都中央区明石町10-1
聖路加国際大学内(4月より聖路加看護大学から名称が変わります)
佐藤 直子
FAX:03-6226-6382
E-mail:chiba20th@slcn.ac.jp

カテゴリ:

  • 第20回学術集会