第7回教育・研究セミナー

看護研究とアウトカム

第7回教育・研究セミナー cans

日時

平成24年2月5日(日) 13:30-16:00(受付開始13:00〜)

場所

千葉大学看護学部(〒260-8672 千葉市中央区亥鼻1-8-1) 亥鼻地区総合教育研究棟(南棟)2F 講義・実習室

概要

 今年度の研究活動推進委員会企画の講演は、『看護研究とアウトカム』について、田倉智之先生(大阪大学大学院医学系研究科教授)にお話しいただきます。

 医療においてアウトカムへの寄与がエビデンスとして前提となる中、質的看護研究の位置づけを探りたいと思います。研究活動推進委員会が実施したアンケート結果からも、「ナラティブアプローチ」や「KJ法」に次いで、アウトカム・リサーチに関する希望が多くあがりました。

  田倉氏は医療経済学をご専門とし、医療価値などの研究に取り組まれ、厚生労働省の保険医療専門審査員などで委員を務められています。本セミナーでは、看護 研究、特に質的看護研究の成果をどのようにアウトカムにつなげていけるのか、どのような考え方・方法でそれは示していけるのか、また、現在広がりつつある 高度な看護実践の成果を医療全体の中にどのように位置づけていくことが可能なのか、それらの可能性についてお話いただきたいと思います。

 臨床現場で活躍されていている方、これから研究を始めようと考えている方、大学院生、研究者など、多くの方の参加をお待ちしております。

[内容

13:00〜/受付開始
13:30~15:00/講義
15:00~15:10/休憩
15:10~16:00/意見交換

[参加費]

会員・学部学生:無料
非会員:1,000円

[申込方法]

平成24年1月20 日(金)までに、はがき・FAX・E-mailのいずれかで下記までご連絡ください。その際、以下のことをお知らせください。
●返信先住所 ●氏名 ●参加人数 ●代表者連絡先(TEL・FAX・E-mail)

申込先:小川純子
〒260-8703 千葉市中央区仁戸名町673 淑徳大学看護学部
FAX:043-305-1816
E-mail: junogawa@soc.shukutoku.ac.jp

備考

※交通アクセスは下記をご参照ください。
 千葉大学看護学部 http://www.n.chiba-u.ac.jp

※ご案内チラシダウンロード
 ご案内チラシ PDFダウンロードpdf

活動報告

カテゴリ:

  • 第7回教育・研究セミナー