第9回教育・研究セミナー

さらなる研究の推進と発信に向けて
千葉看護学会第19回学術集会 ポストカンファレンス・理事会企画

第9回教育・研究セミナー cans

日時

2013年9月15日(日)9:30~12:00

場所

千葉大学看護学部 講義・実習室(2階)

概要

千葉看護学会では、「さらなる発展をめざす学会活動プロジェクト」が進行中です。さらなる発展に向けて、千葉看護学会の論文のあり方について共有し、また共同研究について学びたいと考えます。
千葉看護学会の看護を継いでいく全ての研究者の皆様と、対話・討論する場となることを期待します。

[プログラム]

9:30~10:30 理事会+編集委員会企画 ミニレクチャー+討論
「千葉看護学会誌の特徴を理解しよう」


ミニレクチャー後、査読者、今後投稿を考える全ての皆様と千葉看護学会の論文のあり方について共有し、さらなる発展に向けた討論を行います。
10:40~12:00 理事会+研究活動推進委員会企画
「研究ネットワークの作り方とProject Managementを学ぶ」

講師:萱間真美(聖路加看護大学 教授)

看護実践から知をうみだし、その知を実践に還元して実践を発展させていくという循環を生み出すためには、多施設・多機関の実践者・研究者が共同して研究に取り組むことが重要です。共同研究を実施するために必要な研究ネットワークの作り方、そして研究チームのモチベーションを高め成果をうみだすProject managementのスキルについて学びます。
これまでに共同研究に取組み成果を上げておられる研究者のレクチャー、参加者の皆様との討議を通して学ぶ場としていきます。

[参加費]

会員無料、非会員3000円(当日会場にて)

[申込方法]

添付の参加申込書に記入し、FAX(043-226-2448)で申込みください。

[会場までのアクセス]

千葉大学看護学部 http://www.n.chiba-u.jp/others/access/index.html
千葉大学看護学部フロアー配置図 http://www.n.chiba-u.jp/others/access/floor.html

備考

ご案内チラシ PDFダウンロードpdf

活動報告

萱間真美氏 写真
萱間真美氏(聖路加看護大学教授)は、ご自身の学際的共同研究の経験をもとに、ユーモアを交えながらわかりやすくお話しされた。
黒田久美子理事 吉本照子会員 写真
学会誌の投稿論文の書き方についてのセミナーは黒田久美子理事及び吉本照子会員の司会のもとで行われた。
参加者からの質問の様子 写真
参加者から活発な質問があり、本音でのやりとりに笑いも生まれた。

カテゴリ:

  • 第9回教育・研究セミナー