FAQ

よくあるお問い合わせです

Q 千葉大学の卒業生ではないのですが入会できますか?
A もちろん、入会は可能です。会員には、全国の大学で看護学の教育・研究に携わる会員も多いのですが、最近では会員の教え子さんたちも入会することが多くなりました。

Q 千葉県に住んでいないのですが、入会できますか?
A もちろん、入会できます。会員には、全国の大学で教育・研究に携わる会員や看護職の方々も多いので、最近では全国各地より入会申し込みが多くなりました。

Q 入会するとどんな特典がありますか?
A 千葉看護学会は日本学術会議の協力学術研究団体に登録されている学術団体です。所属することで学術的価値の高い学術集会やセミナーに参加する機会を得ることができます。 また、最先端の看護研究の成果を満載した学会誌が年2回お手元に届きます。 ご自身の研究成果を学会誌に投稿し、研究成果を公表することができます。学会誌に投稿することで看護研究の専門家による査読を受けられ、助言を受けることができます。研究の質向上にもつながります。   学術集会に割安で参加できます。参加費は年度ごとに変わります。 千葉大学看護学部の卒業生や現教員が多数所属し、運営に参加しております。 研究のネットワークが広がります。

Q 学術集会で研究成果を発表したいのですが、共同研究者も会員である必要がありますか?
A 共同研究者の方にも入会していただく必要があります。

Q 学会誌に投稿したいのですが、共著者も会員である必要がありますか。
A 共著者の方にも入会していただく必要があります。

Q 入会手続きはどうすればいいですか?
A 入会には会員の推薦が必要です。お近くの会員にご相談ください。

Q 周りに現会員がおらず、推薦していただくことが難しいのですが、どうしたらいいでしょうか?
A お近くの評議員にご連絡ください。評議員とその所属につきましては学会組織図・担当一覧をご覧ください。あるいは事務局にご相談下さい。

Q 入会金は必要でしょうか? 金額はいくらでしょうか?
A 入会金は不要です。会計年度は4月から翌年の3月までになっています。入会された年度の会費を納めていただくことで入会手続きが終了します。

Q 年会費はいくらですか?
A 平成26年4月現在、8,000円です。年会費を2年間滞納すると会員資格を喪失します。会費納入のお知らせが届いたら出来るだけ早めに振り込んでくださるようお願いいたします。