第3巻1号

学会誌 cans

発行日

1997年06月30日

原著

看護場面における看護婦(士)行動に関する研究

定廣和香子、舟島なをみ、杉森みど里

看護教育学における質的帰納的研究方法論 開発研究のための理論的枠組みの構築

舟島なおみ、杉森みど里

介護における家族機能の成り立ちに関する研究 -日米における調査結果の比較から-

鈴木 和子

術後鎖肛患児の排便の自立と母親の養育,ストレスに関する研究

中村 美保

高齢者の看護方法に関する研究 -自我発達を促進する看護援助の構造-

小野 幸子

看護職の家庭訪問援助における対象理解の構造に関する研究

安田貴恵子

精神分裂病患者の在宅生活促進のための看護職固有の機能に関する研究 -生活過程の分析により帰納的に得た実践上の指針を 自己の看護実践に適用して-

高橋 美紀

初対面の患者における看護現象の情報化の構造 -精神病院における看護実践の分析を通して-

赤星  誠

通院中の慢性疾患患児の日常生活 -学校生活および療養行動の実際と気持ち-

武田 淳子、兼松百合子、古谷佳由理、丸  光恵、中村 伸枝、内田 雅代

中高年女性のヘルスプロモーション行動の特徴に関する記述的研究

吉沢豊予子

カテゴリ:

  • 学会誌


最近の学会誌

バックナンバー

研究活動支援事業

リンク集

会員専用ページ

東日本大震災に対する本学会としての対応について

ATOMを購読