第2巻1号

学会誌 cans

発行日

1996年06月30日

原著

看護現象を学的対象とする方法論の修得過程

和住 淑子

測定用具「患者特性に基づくケアの自己評価尺度(SES of NP)の開発に関する研究

鈴木 純恵

産婦の不安を軽減するための看護の方法に関する研究(第一報)夫付き添い分娩における夫の関わり方の効果について

三隅 順子、前原 澄子、森  恵美

10代の小児糖尿病患者の対処行動と療養行動,血糖コントロールに関する縦断的研究

中村 伸枝

人工肛門造設患者の希望する看護

高見沢恵美子

高齢者を介護する家族の学びの特質に関する研究

北山三津子

公衆衛生看護の援助過程における判断に関する研究

宮﨑美砂子

カテゴリ:

  • 学会誌


最近の学会誌

バックナンバー

研究活動支援事業

リンク集

会員専用ページ

東日本大震災に対する本学会としての対応について

ATOMを購読