第13巻2号

学会誌 cans

発行日

2007年12月30日

原著

保健医療福祉政策の転換期における保健師の施策化に関する実践知
-市町村保健師の経験からの考察-

細谷 紀子、大室 律子、丸山美知子、布施 千草

乳児をもつ家族への育児支援プログラムの開発
-出産後1~3か月の母子を対象とした家族支援 プログラムの評価-

前原 邦江、大月恵理子、林 ひろみ、井出 成美、佐藤 奈保、小澤 治美、佐藤 紀子、荒木 暁子、石井 邦子、森  恵美

肝切除術を受けたがん患者の回復への取り組みと看護援助

神津 三佳、佐藤まゆみ、佐藤 禮子

在宅要介護者の排泄上の問題に対する訪問看護師の援助の特徴

嘉手苅英子、金城  忍

脳血管障害後のうつ状態の患者への看護過程の発展をもたらすアセスメントにおける看護者が描く像に関する文献研究

佐藤 賀子

ケアマネジメントに関わる看護職者が経験する倫理的ジレンマとその対処方法

伊藤 隆子

幼児後期の子どもの手術に対する前向きな取り組みを目指した看護援助

石川 紀子

住民のもつ力を判断し地域づくりに向けて活用する看護援助方法

山田 洋子

地域づくり活動における保健師のマネジメント機能

両羽美穂子

重度認知症高齢患者に対するケアの効果を把握する指標の開発(第1報)
-心地よさ“comfort”の概念をとりいれた指標の事例適用-

湯浅美千代、小川 妙子

学術集会報告

会長講演
セルフケアを支える看護実践

永井 優子

特別講演 千葉大学看護学部におけるセルフケアに関する研究

野口美和子

示説報告

交流集会報告

青木さぎ里、望月 由紀

千葉看護学会企画 パネルディスカッション
看護実践を研究する -セルフケアへの介入研究-

本田 彰子、石橋みゆき

カテゴリ:

  • 学会誌


最近の学会誌

バックナンバー

研究活動支援事業

リンク集

会員専用ページ

東日本大震災に対する本学会としての対応について

ATOMを購読